出展ブース KAZUKIAUTO

クルマで過ごす「おうちじかん」I'm HOME.

「くるま」のなかはもうひとつの「おうち」でした​。目指したのは、そんな車内空間。
さあ、「おうちじかん」へ出かけよう。
ハイエースの車内を、「お部屋」のように快適に。ハイエースプロショップ KAZUKIAUTOがプロデュースする​「BUAN COMFY」シリーズをご紹介いたします。

  • ANTIQUE STYLE

    リビングルームと出かけよう。
    ​Go “within” my room.
    「ぬくもり」を求めて
    車のなかでも、ぬくもりがあっていい。
    それは、懐かしい場所。穏やかな時間。
    シートやベットに取り入れたレトロな雰囲気があなたを「アウターリビング」に誘います。

  • VINTAGE STYLE

    「懐かしい」けど「新しい」
    それは大人への回帰
    なりたかった「大人」の空間がここに。
    放たれる光沢とシボ感が、上質な「オトナ時間」を演出します。
    特別仕様「DARK PRIMEⅡ」との相性も抜群で、何度でも乗りたくなる車内空間へ。

  • DENIM STYLE

    さあ、空色の車内へ「心地良さ」 への一つの答え
    私たちは考えました。
    ハイエースという車で快適に過ごすということ。
    それは 「時間」 であり、「感触」 であり、「人」について知ることでもありました。
    「素材」​にこだわる
    誰だってやさしくされたい。
    誰かにやさしくされるように、包み込む素材。
    空と海の 「青」 、雲と波の 「白」
    見ただけで穏やかな気持ちになれる。
    そんな色を「デニム」 という身近な素材を使って表現しました。
    すっと肌に合う質感が、心地良さへの一つの答えです。

  • ザ・オフロードスタイル

    「フロントバンパーガードRUGGED×タイヤホイールセット」が演出するオフロードテイスト。待望のスペシャルパッケージが登場しました。ボディに合わせてホイールやRUGGEDのカラーリングも変更できます。
    また外観へのアプローチだけでなく、快適なドライビングのために車内アイテムにもこだわりました。場所を選ばないスタイルが魅力です。

  • ライトキャンプStyleで車中泊

    「くるま」のなかはもうひとつの「おうち」でした​。目指したのは、そんな車内空間。「心地良さ」への一つの答え。 私たちは考えました。 ハイエースという車で快適に過ごすということ。 それは「時間」であり、「感触」であり… 人について知ることでもありました。 さあ、「おうちじかん」へ出かけよう。

出展ブース
KAZUKIAUTO
株式会社カズキオート
http://www.kazukiauto.com/